最前線治療ガイド|腰椎椎間板ヘルニアや加齢に伴う病

Doctors

リスクを避けるよう

Man

椎間板とは

私たち人間の脊柱は、頸椎から尾椎へと続いていきます。そして椎骨と椎骨の間には椎間板と呼ばれるクッションの役割を果たす組織があります。椎間板は、中央部にある髄核と髄核を取り囲む線維輪からなっていて、外圧がかかることで、髄核が線維輪を突き破ってしまうことがあるのです。この状態を椎間板ヘルニアと呼び、椎間板ヘルニアが腰椎と腰椎の間や、腰椎と仙骨の間で起こったものを腰椎椎間板ヘルニアと呼んでいるのです。腰椎椎間板ヘルニアはぎっくり腰の原因の1つであり、腰椎椎間板ヘルニアが起こると腰部に激しい痛みが襲います。腰椎椎間板ヘルニアの治療は、患部を安静にすることが重要で、痛みが治まってきたらできるだけ早く病院に行って診察してもらうべきです。

神経を圧迫します

腰椎椎間板ヘルニアになると、椎間板の突出した部位が、脊柱管の中を通っている太い神経や坐骨神経の分岐部を圧迫しますから、腰部の激しい痛みと脚のしびれや痛みが起きるのです。そして、病院に行って診察してもらった結果、その治療には手術が必要と判断されることも珍しくありません。しかし、腰椎には太い神経が走っており、とても大切な部位ですから、できるだけリスクを避ける必要があります。そのためには、腰椎椎間板ヘルニア手術に定評がある病院を探す必要があります。そこで、インターネットを使って、信頼できる病院を探すことです。例えば、実際に治療を受けた人々から寄せられた病院の口コミや、病院の治療実績等を参考にすると良いのです。

注目のがん治療とは

Hospital

がんの最新治療であるNK療法の特徴は、NK細胞が身体の中にあるがん細胞を攻撃してくれるため副作用がないのです。人気の理由は副作用がないため治療が受けやすく、これまでと同じように日常生活を送る事ができるからです。

この記事を読む

検索結果を上手に利用する

Woman

城東区で内科を探す際には、病院検索サービスを利用すること、「総合内科専門医」のキーワードで検索すること、がおススメです。検索サービスを使うことで、数ある病院の中から、自分の必要条件を満たす病院を探すことが可能です。また総合内科専門医であれば、診断結果に信憑性がありますし、安心して治療に専念できます。

この記事を読む

今後の医療

Woman

世田谷区における在宅医療については多くの方が希望することであります。しかしながら在宅医療を行うにはそれなりの関係者の協力は不可欠となります。こうした問題解決についても、協議しながら対応していくことになります。

この記事を読む

Copyright© 2015 最前線治療ガイド|腰椎椎間板ヘルニアや加齢に伴う病All Rights Reserved.